ステンドアートジグソー
食玩かと思うシンプルなパッケージ

「NewスーパーマリオU ステンドアートジグソーパズル」が出ました。
「ピクチュアパズル」に続き、最近はジグソーパズルも多様化が進んでいますね。


今度のジグソーパズルは何が違うのさ!というと、
どうやらピースが透明になっているらしい。
組み立てて飾ると光を通してとても美しい仕上がりになるようです。
それで「ステンドアート」・・・なるほど。

ピースが小さく、266ピースなので仕上がりサイズも小さめ(完成サイズは108Pと同じ)
パッケージ自体小さく、開けて出てきたピースの入った袋はさらにちんまりと。
いつものラージピースに慣れているせいか「え、こんだけ!?」と驚きましたが、
ツヤテカした高級感溢れるプラスチック製のピースになんとなく納得。
組み立ててみたいですが、飾る場所も無いので保留です。

小さいピース



ジグソーパズルといえばエンスカイですが、今回の商品はテンヨーより発売。
一昔前は「ニンテンドーキャラクターズこどもジグソーパズル」を展開していたメーカーなので、
再びマリオのジグソーパズルを手がけるのは嬉しくもあり、懐かしくもあります。







関連記事
Posted by kikai
  trackback:0
[グッズ・おもちゃ
trackback URL
http://allsupermario.blog121.fc2.com/tb.php/868-91a5f330
trackback