フランスのマリオ本
フランスからボンジュール

フランスの出版社「Pix'n Love」がマリオの歴史本を出したというので、いただきました。
これはスゴイ!・・・のでしょうか。


もちろん内容はオールフランス語なのでまったく読めません!
ので、スゴイからどうかもわからず。

1981年から1991年までの10年間の歴史がまとめられていて、
フロランさん曰く、かなり濃く資料価値の高い内容らしい。
全426ページという異常な厚さから、その本気っぷりが見てわかります。

アツい!



が、読めません!

すぐ目の前にはたくさんの貴重なことが書かれた資料があるのに、
その内容がわからないというもどかしさ。
これほどフランス語ができないことを悔やんだことがあるでしょうか。

ネットにある翻訳機能を使って、コツコツ訳していくしかないですね。
関連記事
Posted by kikai
  trackback:0
[グッズ・本
trackback URL
http://allsupermario.blog121.fc2.com/tb.php/604-7e824346
trackback