文化庁メディア芸術祭
東京は乃木坂の近くにあります

「国立新美術館」で行われている「文化庁メディア芸術祭」へ行ってきました。
一見マリオと関係無さそうなイベントですが…


文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において
優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル
(公式サイトより)

本年度は功労賞に小田部羊一さんが選ばれており、
マリオの原画も飾られているとのことなので行ってきました。





飾られていたのは『スーパーマリオブラザーズ3』の原画。

画用紙のような厚めの紙に鉛筆で書かれ、水彩で着色されています。
これらのイラストはソフトの説明書にも一部使われていましたね。
接写禁止なので写真は遠めからですが、
実際に近くで見ると活き活きとした筆運びや着色に感動します。
もちろんマリオ以外にもハイジなどの原画も展示されています。



年表を見ると、最後に携わられたマリオタイトルは『マリオ&ルイージRPG2』なんですね。
ほか、インタビュー映像も上映されていました。





記念に作品集も購入。
ちょこっとだけマリオも載っています。



「平成27年度[第19回]文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」は今月14日までなので、
興味がある方はお早めに!






関連記事
Posted by kikai
  trackback:0
[イベント
trackback URL
http://allsupermario.blog121.fc2.com/tb.php/1271-9bf70b0a
trackback