ねんどろいどL・後編
付属品で遊ぼうの巻

“緑の配管工系アクションフィギュア”ねんどろいど・ルイージ。
後編となる今回は、周りの付属品を見ていきましょう。


ルイージ本体については昨日の前編をご覧下さい。



まずは、クリボー。
フィギュアーツにもいた、マリオの世界に欠かせない敵キャラですね。
コイツも“ねんどろいど”仕様に若干デフォルメされている気がします。





フィギュアーツ版(右)と比べるとこの通り。
若干マメクリボーっぽいですね(笑





ねんどろいどでも、ジャンプして踏みつけちゃいましょう。





そしてキラー。
実はこのキラー、腕が動くというキラーフィギュア初の試み。



ダッシュで逃げろ!





さらに、テレサ!



・・・は付いていません。




・・・ところで、ルイージの足下にあるこの白い物体、
“土煙”なのですが、前知識が無いと何だかわかりませんよね。
説明書に実用例も載ってないので、
大小4種類ある土煙をどう使えば良いのかわかりません。
その辺は、公式サイトのサンプルを見るのが前提なのでしょうか。





そして、その下にある緑のプレートは、専用台座。
アームに本体を付けることで、どんなポーズでも飾れます。





お馴染みのポーズをしたり。





泳いでみたり。






あと、これまたマリオの世界にはお馴染みの…





土管も付いてますよ!





底が無いので、鼻のところまでスッポリ入ってしまいます。
頭がつっかえるのでこの土管には入れないでしょうけどね(笑







また、パッケージの背景はそのままディスプレイ背景として使えます。
フィギュアーツのブロックたちと組み合わせると、広がるマリオの世界。
土煙もこうらと合わせると、転がっている躍動感が!





というワケで、ねんどろいど初のマリオシリーズ、
「ねんどろいど ルイージ」の紹介でした。

アクションフィギュアといえば、先月フィギュアーツマリオが出ましたが、
それとはまた違ったアクション性が楽しめますね。
何より表情パターンが3種類あるのが嬉しいです。
これだけでも全然違う。

初のねんどろいどに戸惑っている部分も多いですが、
それもまた徐々に慣れていこうと思います。

フィギュアーツの方でルイージが出るようなので、
ねんどろいどでもマリオを期待したいですね。







関連記事
Posted by kikai
  trackback:0
[グッズ・フィギュア
trackback URL
http://allsupermario.blog121.fc2.com/tb.php/1046-d7c0bc21
trackback